青垣教会へようこそ

青垣教会は兵庫県丹羽市にあるプロテスタント教会です。

毎週日曜10:15から礼拝を行っています。

どなたでもご参加いただけます。
ぜひお越しください。

礼拝のご案内

礼拝スケジュールを紹介します。
どの集会も自由にご参加いただけます。

日曜礼拝日曜
10:15~11:30
毎週10名くらいが集まります。
日曜礼拝の流れ(10:30-12:00)
賛美昔ながらの聖歌や新しいゴスペルソングを歌います。
主の祈りイエス・キリストが教えてくださった祈りです。
使徒信条「私たちはこのように信じています」という信仰告白です。
交読司会者と会衆が「交読文」を交互に読みます。
祈り司会者が代表して祈ります。
賛美昔ながらの聖歌や新しいゴスペルソングを歌います。
聖書の話牧師が聖書から分かりやすくメッセージを伝えます。(約30分)
賛美昔ながらの聖歌や新しいゴスペルソングを歌います。
献金神に感謝してささげます。(自由)
頌栄最後に神にささげる賛美です。
祝福の祈り牧師が祈ります。

ごあいさつ

古くは1920年のソーントン宣教師の佐治路傍伝道に始まりました。

戦後は1958年丹波柏原教会の鎌野良作牧師が指導により伝道が進み、1967年中島彰牧師の下で正式に日本イエス・キリスト教団佐治教会が創立されます。

1972年青垣教会と改名。

初期は信徒の家を借りていましたが、信徒が増加し1972年12月に現在の会堂、牧師館が与えられました。

大工であった芦田武司兄の尽力で、賛美を口ずさみながら建てられたそうです。

近くの青垣キャンプ場は教団の夏期キャンプが毎年行われ、青垣教会の牧師、信徒の方の奉仕によって30年以上にわたり管理されてきました。(キャンプ場は現在他教団に売却、管理されています。)

2017年4月現在、信徒は約20名、アットホームな礼拝で村の小さき教会として地域伝道に励んでいます。

どなたでも、お気軽にご参加いただけます。

よくある質問

誰でも教会に行ってもよいのでしょうか?

はい、どなたでも歓迎いたします。予約の必要はありません。教会に行くのが初めての方、家の宗教が違う方、お子様も一緒にお越しいただいて問題ありません。

「イベントのチラシのもらい、興味がある」「教会の中を見てみたい」「賛美歌を聞いてみたい」「本家のクリスマスっぽいイベントのぞいてみたい」「精神的に疲れた、休みたい」など、気軽にお越しください。

初めて教会の礼拝に行ったときはどうすればよいですか?

受付けで「初めてなのですが」など、声をかけていただければご案内いたします。聖書や歌集、礼拝順序が載っている「週報」などをお渡しします。

また、差し支えなければ「来会者カード」にご記入ください。記入不要であれば「見学だけさせてください」と断られても結構です。

アルバム

アクセス

住所〒669-3812
兵庫県丹羽市青垣町小倉11-2
TEL/FAX0795-87-1033

当教会は、統一協会/エホバの証人(ものみの塔)/モルモン教ではありません。
お困りの方はご相談下さい。